注文・試食レポート

【注文・試食レポート】メディカルフードサービス健康うちごはんを頼んでみた!

メディカルフードサービス注文・試食レポート

メディカルフードサービスでは、さまざまな制限食の宅配を行っています。糖尿病の方におすすめしている商品もあるので気になっている人も多いのではないでしょうか。ホームページなどを見ているとサービスはよさそうですが実際の味や量はどの位なのか頼んでみないと分からないところもありますよね。

ということで今回は糖尿病の方におすすめの「カロリー制限食A」「糖質制限食」を実際に購入して試食してもらったレポートを掲載します!注文の流れから商品がどのような状態で届くのか、そして気になるお弁当の中身についてレビューしてもらっているので参考にしてみてください!

レビューしてもらったOさんのプロフィール

私は30代の主婦です。調理の仕事をしていたこともあり、食事にはこだわる方だと思います。添加物なども気になるので、コンビニのお弁当、冷凍食品、レトルト食品などは極力避けています。

商品ページから注文まで

注文はスマホで行ってみました。制限食の宅配のページはスマホだと分かりにくい会社も多かったのですが、メディカルフードサービスはドーンと大きな写真でとっても分かりやすかったです。

商品を選んでカゴに入れると、ログイン画面になりました。会員登録をしないと購入できないようですね。

必要事項を記入して会員登録します。アンケートなどもなく住所、電話番号、メールアドレスなどの基本情報だけで登録できますよ。

会員登録後、再び商品を選択してカゴに入れます。

MFS注文画面1

このように支払方法、お届け時間があらかじめ入っています。他の支払方法、時間帯を希望する場合は「編集」ボタンを押して変更しなくてはいけません。これはちょっと分かりにくかったですね。

MFS注文画面2

支払方法の選択画面の下には

  • 今回だけ選択した支払方法で注文する
  • この支払方法を「標準の支払方法」にする

という選択肢があります。

後者を選んでおけば次回の注文が楽になります。(編集ボタンを押せばいつでも支払方法の変更は可能です)

お届け日の指定欄はありませんでした。希望があるのなら「ご意見・ご要望」欄に書いておくといいでしょう。在庫がある場合15時までの注文で当日発送してくれますよ。

MFS注文画面3

これで注文完了です。

注文完了後、すぐにメールが届いたんですが、その後電話もかかってきてビックリしました。

今回、「カロリー制限食Aお試しセット」と「糖質制限食」を同時に注文されていますが、冷凍のお弁当が合計で12食届くけれど大丈夫ですか?という内容でした。冷凍庫のスペースは確保した上で注文したのですが、わざわざ確認されるとそんなに大きいのかな?と少し不安になりました(汗)。

そしてその日の夕方に発送メールが届きました。在庫があったようですね。2つ一緒に注文したのですが、発送メールは1商品ずつ別々でした。

商品が届く

注文した日の翌日に商品が届きました。発送メールが2通だったので予想はしていましたが、2箱別になっていました。

箱の大きさなどは同じでこちらです。

MFS届いた状態

開けるとこのようになっていました。

MFSダンボールを開封した状態

お弁当は3つずつビニールに入っていてその上にカタログと明細が入っています。カタログは片方の箱にしか入っていなかったので初回だけ届くようですね。

中身を全部出すとこのような感じです。

MFSカロリー制限食6食セット

お弁当の大きさも大きすぎず冷凍庫に入りそうだったのでホッとしました(笑)

お弁当のパッケージが今まで頼んだ中で一番美味しそうに感じました。トレイの色もいくつかあっていいですね。

MFS付属品

明細にはカロリー、たんぱく質、脂質などの量も記載されています。シールになっているのでノートなどに貼って管理することもできますね。

MFSカタログ中身1

カタログの中は商品の紹介だけでなく、温め方、食事のポイントなども載っていました。これは参考になりますね。

さらに、お弁当と別送でこんなものも届きました。

MFS別荘冊子

食事療法の大切さなどについて書かれた本です。発売している本のダイジェスト版だそうですがこれだけでも64ページあるので勉強になりました。パンフレットの内容もそうですが、食事制限に向き合ってくれる会社だなという印象が強くなりました。

味に関するレビュー

1食分箱のような感じです。

ぶりのにんにくたれパッケージ

トイレに入ったお弁当にフィルムで蓋がされています。

食べる直前に気が付いたのですが、まずは冷蔵庫で解凍してから電子レンジで加熱というのが正しい方法でした。冷凍からは温められないのかと調べたところカタログに載っていました。

MFSカタログ中身4

こちらには冷蔵庫に移してからではなく冷凍からの温め方が載っています。スチームで温めるというのは普通に蒸し器で蒸すということなのでしょうか?よく分からなかったので電子レンジで5分加熱しました。

温めたものがこちら。

ぶりのにんにくたれ調理済4

ちょっとメインが小さいのが気になりましたが、全体的なボリュームはまずまず。味も美味しかったです。

味に関する詳しいレビューはこちらをどうぞ。

【MFS】カロリー制限食Aのレビュー。おしゃれなトレーが食欲をそそる! メディカルフードサービスではさまざまな制限食を取り扱っています。糖尿病の方におすすめのコースもたくさんありますが、本当にいいもの...
【MFS】糖質制限食のレビュー。糖質40g以下でご飯やパスタが楽しめる! メディカルフードサービスにはたくさんの制限食の種類があります。糖尿病の方の食事療法用としてはカロリー制限食A.B、糖質制限食辺り...

トレイはみな同じ大きさなのですが、色や模様が違います。

MFS空箱1

本当のお皿みたいですよね。彩りもいいですし、これはいいと思います。

重ねた状態はこちら。

MFS空箱5個

5個重ねたものです。他社の空箱はもっとぴったり重なるものもあったので若干かさばりますね。

そして、注文した翌月の頭に明細書が届きました。

MFS明細書

クレジットカード支払いにしたので支払いは済んでいましたが、月に何度か注文していた場合、まとめて明細が来ると分かりやすいですね。今後の献立表も入っていましたよ。

商品で気になった添加物について

商品の原材料で気になった添加物や食材についてもまとめていきます。各項目名をクリックしてください(準備中)

カロリー制限食A:

着色料(カラメル、マリーゴールド)、加工でんぷん、異性化糖、凝固剤、加工でんぷん、ph調整剤、酸化防止剤、糊料(グァーガム、キサタンガム)、甘味料(キシロース、ステビア)、漂白剤(次亜塩素酸Na)、水酸化Ca

糖質制限食:

添加物:発色剤(亜硫酸Na),着色料(カロテン、コチニール、パプリカ、カラメル色素)、酸化防止剤、塩化Ca,エリスリトール、凝固剤、トレハロース、異性化糖、加工でんぷん、糊料(グァーガム、キサンタンガム、キサンタン)、ph調整剤、甘味料(ステビア)

まとめ

メディカルフードサービスはスマホのページが見やすく注文しやすかったです。パンフレットや冊子には商品以外の情報もたくさん載っていたので食事制限をしている人には参考になると思います。制限食をしている人に寄り添ってくれているようなサービスがいいですね。

お弁当のトレイにも工夫がされていて華やかですし、何種類かあるので少し楽しみにもなります。

お弁当の量はものによって少ないものもありましたが、味はおいしく、味のバリエーションも豊富でした。メニューがホームページで確認できないのですが、どんなメニューが届くのか楽しみにもなるのではないでしょうか。

賞味期限は冷凍で3カ月と短めです。注文するとすぐに届くのでストック用というより必要な時に注文するほうが良さそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!