注文・試食レポート

【美健俱楽部】BC400のレビュー。味、ボリュームともに満足でリピートしたい美味しさ!

【BC400のレビュー】味はどうか?実際に食べてみました!今回は美健倶楽部のBC400を実際に食べてもらってレビューしてもらいました!実際の味やボリュームなど、頼む前に知っておきたい情報を本音でレビューしてもらったので参考にどうぞ!

レビューしてもらったOさんのプロフィール

私は30代の主婦です。調理の仕事をしていたこともあり、食事にはこだわる方だと思います。添加物なども気になるので、コンビニのお弁当、冷凍食品、レトルト食品などは極力避けています。

BC400お試しセットレビュー

今回はBC400のお試しセット(5食入り)を試してみました。ご飯は雑穀米や玄米が食べたいのでおかずのみのセットにしています。

1食ごとにこのようにパックされています。袋は大きいですが1つ1つの袋はそれほど大きくありません。

白糸だらの野菜あんかけセット

今回は「白糸だらの野菜あんかけセット」をレビューします。

  • 白糸だらの野菜あんかけ
  • 切り干し大根のごま酢和え
  • 豆腐とほうれん草の味噌汁

というラインナップです。

開けるとこのようになっています。

正直、この状態ですとあまりおいしそうではないですね。そしてどれがどれだか分からない・・・と思ったのですが、番号が振ってあります。

付属の説明書に解凍方法が書かれています。他にも原材料、賞味期限、食材のポイントまで書かれています。10月に届いたのですが、賞味期限は12月下旬。3カ月未満なので冷凍食品の割にはかなり短いですね。

思っていたほど手間じゃなかった個別解凍

さて、解凍方法に従って調理していきましょう!拡大したものがこちら。

レンジでも調理できますが、今回は湯煎と流水で解凍しました。本来、流水解凍はボールに水を入れて水を流し続けて解凍する方法ですが、ボールに水を張ってその中に入れておくだけでOKでした。

全部同時に調理できますよ。メインの白糸だらと味噌汁は湯煎時間がそれぞれ8分、5分でした。なので先に白糸だらを入れて3分経ってから味噌汁を入れ、一緒に5分湯煎にしています。ごま酢和えは何分流水するか書いてなかったのですが、5分ほど浸けておくと解凍されました。

はじめは、個包装タイプは面倒かな…と思っていたのですが、実際に用意してみるとそれほどでもなかったです。お湯を沸かす時間、盛り付ける時間を入れても15分くらいですね。実際にこれだけのメニューを作る手間を考えたらなんてことはないです。

それでもちょっと「調理している感」はあるので、冷凍のお弁当をそのまま家族に出すのに抵抗があるという人でもこれならそれほど罪悪感がないのでは?と思いました。

いざ実食!白糸だらの野菜あんかけセット

さて、すべて温まったので食器に盛り付けます。温まった袋を開けるとふわ~っと出汁の利いたいい香り!食欲がそそられます。

ご飯140gと一緒にいただきます。おかず2品と汁物なので少なそうと思ったのですが、盛り付けてみると結構なボリューム!品数が少ない分1品1品が多いんですね。

そして、盛り付けると見た目は手作りのご飯と違いがないですね。(何も言わずに夫に出したら宅配食だとは気が付かなそう!笑)

さて、お味の方はどうなのでしょうか。

まずは味噌汁から。

ゴクっと飲んでみると、出汁が香っておいしい!

正直、湯煎しながら「汁物はフリーズドライでもいいんじゃ・・・」と思っていたのですがフリーズドライとは全然違いました!豆腐は崩れたり、スが入ったり(細かい泡ができ、表面や内部に穴が空いた状態)しやすいですが全然そんなことありません。できたての上品なお味噌汁といった感じです。家庭の味というより、むしろ和食屋さんの味!

個人的に、食事には汁物があるとホッとするので、汁物があるのはやっぱりうれしいです。

続いて切り干し大根!

見た目は少し水っぽく見えますね。中が凍っていたりしないかな?と思いましたがしっかり溶けていました。

食べてみるとべちゃっとしていることはなく、適度にシャキシャキとした食感が残っています。ですができたてというより、できて数日経った和え物の食感ですね。

私は酢のものが苦手です。こちらは酸味もしっかりありますが、ゴマも入っているので食べやすかったです。

最後にメインの白糸だらの野菜あんかけ。

衣がついたたらにあんかけがかかっています。「野菜あんかけ」という割には、野菜が細かすぎてパプリカ以外何が入っているのかよくわかりませんでした。(原材料を見ると、玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、しめじが入っています)

どうだろう?と思いながらひと口食べてみると、魚がプリっとしていておいしい!味付けもダシが効いていていいです。衣がついているけれど重くないので、揚げてはいないのだと思います。

骨もないので魚が苦手な方でも食べられそうですね。こちらも出汁が効いたあんかけでほっとする味です。ご飯がすすみました。

白糸だらの野菜あんかけセットまとめ

どれもいい味付けで、決して薄いということはないと思います。私は食後にお茶が飲みたくなったので、それだけしっかりした味だったんだと思いました。

そして1つ1つが食べごたえがあるのでかなりお腹がいっぱいになりました。これでご飯と合わせて480kcalというのは嬉しいです!かなり満腹だったので、次はご飯の量を減らそうと思います。(その分カロリーも減らせますね!)

BC400という名前ですが、おかずセットとご飯の合計で400kcalになるのはご飯を100gにした場合でした。ご飯付きのセットの場合、ご飯が何グラムなのかは不明です。

これなら毎日食べてもいいかも?と思うくらいおいしく、制限食のイメージが変わる一食でした。ごちそうさまでした!

他メニューのレビュー

他のメニューも食べました。

豚肉の韓国風炒めセット

豚肉の韓国風炒め調理済み続いて豚肉の韓国風炒めセットも試してみました。中華や韓国風の味付けはどうなのか、気になりますね。今回は100gのご飯と一緒に食べます。

中華風卵スープ

すごく魚介っぽい匂いがするのでなんだろう?と思ったらオキアミエビが入っていました。カルシウムなどの栄養の強化なのでしょう。こういった工夫は家で調理をする際にも参考になりますね。

ただ、中華卵スープに普通はあまり入っていないと思うのでびっくりしました。

豆もやしと青菜のナムル

和え物はやはり少ししなっとしていましたが食感も残っています。大豆もやしは豆が多くて食べにくいことが多いですが、こちらは気にせず食べられました。味付けもよかったです。

豚肉の韓国風炒め

あんまり韓国っぽい感じはしませんでした。肉と野菜を焼き肉のたれで炒めたような味です。甘しょっぱくてご飯が進む味ですね。(辛さはないです)

肉はけっこう厚みがあり、食べごたえがありました。噛み切れないというかたさではないですが、噛みごたえはあります。高齢者の方は食べにくいかもしれません。油の少ない肉だったのでちょっとパサパサした感じもします。ですが個人的には好みの食感でした。肉の臭みなどもなく、食べやすかったです。

宇都宮餃子セット

宇都宮餃子セット宇都宮餃子

餃子を湯煎するというのはどうなんだろう、と思ったのですがやはり焼き餃子ではないですね。水餃子の様でした。味はしっかり餃子の味でおいしいですよ。カロリー制限された宅配食は調味料などをかけずそのまま食べるのが基本です。この宇都宮餃子には餃子のタレが付いていたので、醤油をつけて食べることができますよ。

見た目が真っ白なので焼き目を付けてからパックしてほしかったな、と思いました。湯煎もしくはレンジの後にフライパンで焼き目だけつけるか、最初からフライパンで焼いてもよさそうです。ただ、油を使うとその分カロリーは上がりますので注意しましょう。

三色炒り豆腐

ホッとする味でおいしいです。なんだか香ばしい味がするのでよく見たら細かく刻んだジャコが入っていました。これも栄養強化の工夫ですね。

青菜の中華風スープ

あっさりしていておいしいです。中に大きめのチキンが入っていてびっくりしました。肉は少しかたかったです。

鶏肉のソテーバルサミコ酢ソースセット

鶏のソテーバルサミコ酢ソースセット鶏肉のソテーバルサミコ酢ソース

ソテーというから塊で入っているのかな?と思ったら一口サイズでした。私は酸っぱいものが苦手なのでどうかな?と思っていたメニューなのですが、バルサミコ酢の風味はしっかりありますが、酸味はそれほどなく、食べやすかったです。

野菜のグラッセ

これは副菜というより付け合わせですよね。鶏肉と同じ皿に盛り付けたくなりました。なのでこのセットは少し量が少なく感じました。

野菜はグラッセとしては味が薄めです。人参の味がしっかりするので嫌いな人は辛いと思います。

青菜のミルクスープ

ミルクでコクがあり満足感のあるスープでした。ですから全て食べると思ったよりは少なくなかったです。それでももっと軽いスープで、付け合わせの他にもう1品あったほうがいいなと思いました。

鰆の西京焼きセット

鰆の西京焼きセット鰆の西京焼き

一袋に鰆と付け合わせの人参、インゲンが一緒に入っていました。(鶏肉のソテーもこうだとよかったです)付け合わせは少しやわらかめでした。また一緒に入っていたため少し魚の味がうつっていました。

鰆は西京焼きの味で美味しいですが、パリッとした焼き魚とはちょっと違いました。蒸した魚を西京味噌で味付けているような感じです。

れんこんのきんぴら

結構汁があったのできんぴらというより煮物の様でした。辛味もほとんど感じませんでした。味はおいしいですがきんぴらではないな、という感じです。

わかめと麩のすまし汁

出汁が効いていておいしいです。お麩がふわふわでした。

【おまけ】セットで入っていたブレインスープ

お試しで入っていたブレインスープも試してみました。

ブレインスープ入っていたのはチキンソテーの白いポタージュです。中に食べごたえのある大きさの鶏肉(下の写真。ちょっと分かりにくいかも…)が入っています。BC400に入っていた他の肉類はかためでしたが、この鶏肉はすごく柔らかかったです。

白いポタージュの中には大きめのチキンが!ポタージュですが小麦粉などは使用しておらず、玉ねぎとジャガイモでとろみがついていました。ミルクのコクがあっておいしかったです。BC400の汁物よりも量が多く、パンと一緒に食べればお腹いっぱいになりそうです。

ブレインスープという名前だけでは何味なのか全く想像がつきませんでした。他の味もあるようなのでどんな味があるのか気になります。

朝から脳に必要な栄養が摂れるスープということですが、飲みやすく栄養が摂れるので具合が悪い時などにあるといいなと思いました。

BC400の評価

見た目 彩りがよく、食器に盛り付けるとかなり食欲がそそられる
味付け 決して薄味ということはなく満足の行く味付け
ボリューム 1品1品食べごたえがある。メニューによってはちょっと物足りないこともある。和食が一番ボリュームがあった。
歯ごたえ 和え物は歯ごたえもあるがシャキッとはしていない。
栄養バランス たんぱく質のおかずと野菜のおかずのバランスが一定でいい。添加物、化学調味料が少ない。

どれもおいしかったです。1品1品食べごたえがあり、汁物があるというのがいいです。夫と一緒に食べたものもあるのですが、どれもおいしいといっていました。(夫は元々たくさん食べるので量はちょっと足りないようですが…)

冷たいものは冷たいまま、温かいものはそれぞれにあった温度で食べることができます。レンジでそのままチンするタイプに比べて手間はかかりますが、手間をかけるだけの価値はあると思います。

まとめ

注文する前は、個包装になっているタイプは準備するのが面倒くさそうだなと思っていました。ですが実際は盛り付けが終わるまで15分もかかりませんし、それほどの手間ではなかったです。

レンジでチンするだけに比べたら手間はかかりますが、1品1品適温で食べられますし、その分のおいしさはあります。お弁当タイプをそのまま家族に出すのに抵抗がある人や、お弁当タイプだと味気ないと感じる人には特におすすめです。

そして、ゴミがコンパクトで済むというのもポイントが高いです。ゴミ袋が有料なので、なるべくゴミはコンパクトにまとめたい私。毎日お弁当の容器を捨てるとゴミ袋の大きさを1つ上げないといけなそうですが、袋はコンパクトになるので全く気になりません。

ボリュームもあり、味付けもよかったので、糖尿病ではなくてもダイエットもしていなくてもリピートしたい美味しさでした。家にストックしてあったら疲れて帰ってきた時などに便利だなと思います。ただ、それにしては賞味期限が3カ月未満と短いのがネックです。

70種類以上のメニューから何が届くか分からないというのもワクワクできていいです。ただ、1品1品のボリュームがある分、苦手なメニューに当たったらきつそうです。好き嫌いが多い人にはおすすめしません。

このメニューをおすすめする人まとめ
  • 食べるのが好きな人(美味しく食べることにこだわりがある人)
  • 好き嫌いが少ない人
  • お弁当タイプは味気ないと感じる人
  • 家族に宅配弁当を出すのに抵抗がある人
このページに関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!