【糖尿病と糖質制限+ビタミン栄養療法】管理人の考え方とメモ

このページでは糖尿病と糖質制限について、管理人の考えとこのサイトで採用している考え方、理論についてまとめていきます。

詳細コンテンツは随時追加していきます。

糖尿病と糖質制限について

糖質制限については江部先生、藤川先生の考え方を採用しています。

ドクター江部:京都府出身の内科医、漢方医。高雄病院理事長。

ドクター江部の糖尿病徒然日記

ドクター藤川:広島出身の神経内科医。ふじかわ心療内科クリニック院長。

精神科医こてつ名誉院長のブログ

糖質制限と糖尿病については江部先生。さらにそこからビタミンや鉄、たんぱく質などの分子栄養学まで踏み込んでいるのが藤川先生という認識です。それぞれのブログを載せておきましたが、ブログから入ってもいまいち分からないと思います。

まずは分かりやすい書籍から糖質制限について勉強することをおすすめします。どういう理論、考え方なのか?は後ほどまとめますが、分かりやすい著書を先に紹介しておきますね。

この2冊でお二方の考え方は良く分かると思います。うつ消しごはんは糖尿病とは直接は関係ないですが、糖質制限とメガビタミンの考え方の最新情報がまとめられています。うつという視点からの書籍ですが、なぜ糖質制限で健康になるのか?メガビタミンとは何か?なぜ必要なのか?がよく分かる内容になっています。

管理人が糖質制限に出会うまで

最近になって『糖質制限』は色んなところで取り上げられるようになりましたね。管理人もその流行りに乗っかって痩せようと思ったのがそもそものキッカケです(笑)

それまでもダイエット方法は色々試していたものの、カロリー制限はどうしても空腹が辛かったり、食事が味気ないものになりがちで長続きしませんでした。置き換えドリンクも一緒でしたね。

一応痩せたことはあるもののリバウンドしてしまっていたし、今から考えると食事制限で筋肉が落ちて、代謝もだいぶ落ちていたと思います。それが糖質制限ならステーキが食べられる!焼き鳥もOK!すごい!我慢しなくていいかも!?ってところから入りました(笑)

が、実際に糖質制限について調べていくと、言っていることが人によってバラバラなんです。糖質制限といっても何をどのくらいまで制限するのか?という数値はもちろんのこと、そもそも糖質制限は危険である、という情報も多数出てきます。

危険だと言われているとやはり気になるもの。本当に大丈夫なのか?なぜ危険だと言われるのか?調べていくうちにこのサイトに出会いました。

試してみたらこうなった

虚弱体質や慢性疾患を改善させる為に必要な情報や心得について、体験記を交えながらお話します。

実際に自分で試してどうなったのか?をベースに書かれていたのがとても新鮮でした。実体験ベースで糖質制限や栄養について書かれているサイトは他に知らなかったので、ほとんど全ての記事を読みましたね。特に栄養関連の記事は何度も。

そこから藤川先生のことを知り、著書を読み、その中で糖質制限の江部先生について書かれていたので江部先生の書籍も購入…という流れです。

糖質制限と分子栄養学について、これまで読んだ本は後日感想をまとめようと思います。

糖質制限関連で読んだ本と感想まとめ(準備中)

糖質制限の基礎知識

上に挙げた書籍を購入して読むのが手っ取り早いと思いますが、糖質制限と糖尿病についてはこちらでもまとめていこうと思います。

なぜ糖質制限で痩せるのか?糖質で太る仕組みについて

脂質やたんぱく質の代謝と糖質以外は太らないワケ

糖質制限による糖尿病の改善例

糖質制限してもカロリーを摂りすぎると痩せない?

糖質制限をやってはいけない人

糖質制限中の外食メニュー

糖質制限中のコンビニ、スーパーでの商品選び

メガビタミン理論

日本人は質的な栄養失調である

エネルギー代謝の仕組み

ATPブーストセット(B、C、E。女性はさらに鉄)

ビタミンCについて

ビタミンB群について

ビタミンEについて

ビタミンAについて

ビタミンDについて

鉄について

サプリは国産でなく海外製がおすすめの理由

error: Content is protected !!