糖尿病に適した飲み物~栄養士がおすすめ!~

Sponsored Link

糖尿病を治療中の方を悩ませるのが日々の飲み物のに関する問題です。あれは飲んでもいいの?これはダメ?飲んだら糖尿病の改善に役立つ飲み物ってあるのかな?疑問は尽きませんよね。

こんにちは栄養士の葵です(*^_^*)

今日は栄養士である私が、糖尿病を治療する方にオススメする飲み物をご紹介します。中には、糖尿病の方に対してプラスに働くといわれている飲み物もあります。ぜひ最後までご覧ください。

Sponsored Link

喉の渇きは血糖値の状態が悪いサイン

水を飲む女性

糖尿病の典型的な症状の一つ、多飲多尿が示すように、高血糖は脱水を招きます。これは濃い血液を薄めるために、細胞内の水分が血管内に引き込まれることで起こるものです。

喉が異常に渇くのは、血糖値が高いサイン。特に、こまめに水分を摂取しても渇きが治まらないときは要注意です。続くようであれば治療の見直しが必要なので、医療機関を受診しましょう。

また、糖尿病性腎症がある程度進んでいると、摂取するべき水分量に制限がかかります。定期的に合併症の検査を行い、医師の指示に従ってください。

糖尿病の方におすすめする飲み物

糖尿病の方に「飲むならコレ!」と私がおすすめする飲み物をご紹介します。いずれも、糖尿病を治す効果があるわけではありませんが、中には血糖値に良い影響を与えてくれるといわれているものもあるので、その辺りに注目してご覧ください。

水、ミネラルウォーター

水のペットボトル

水はカロリーも糖質ももちろんゼロ!糖尿病を治療中の方が気兼ねなく飲める飲み物の一つです。喉が渇いたなと思ったときはまずお水を飲む習慣を持ちましょう。一度に大量に飲むと体に吸収されずに尿として排泄されてしまいます。こまめに少量ずつ飲むように心がけてください

一口に水といってもいろいろな種類のものがあります。以前糖尿病と水素水、アルカリイオン水、天然バナジウム水について書いた記事です。気になる方はご覧ください。

CHECK知らなかった?糖尿病のもっとも身近な予防法はなんと「水」!?

お茶(ウーロン茶、麦茶、緑茶、紅茶等)

ティーポット

紅茶もウーロン茶も緑茶も実は同じ茶葉ってご存知でしたか?色味や風味の違いは発酵の具合によるものです。お茶葉を使ったお茶以外にも、豆茶や麦茶、ドクダミ茶などいろいろな種類がありますが、基本的にはどれを飲んでも問題ありません。ただし、よくわからない健康茶は飲まない方が無難です。

紅茶を飲むときは、砂糖を入れないのが原則。甘みが欲しい時は少量の人工甘味料で代用しましょう。

お茶の中には、糖尿病に+に働くといわれているものもあります。

  • 緑茶…緑茶をマウスに飲ませて運動させたところ、糖尿病の改善が見られたことが注目されています。また、緑茶ポリフェノールには、肥満を予防する効果があるとも言われています。
  • ウーロン茶…サントリーの研究センターによると、糖尿病の経口血糖降下薬を使用している糖尿病の患者さんに、毎日濃いウーロン茶を1.5L飲んでもらったところ、水を飲んだだけのグループに比べて血糖値の改善が見られたそうです。
  • 麦茶…全国麦茶工業協同組合のサイト内、麦茶の効能の中に、麦茶には糖尿病合併症を防ぐ効果があることが記載されています。

下記はお茶と糖尿病について書いた記事です。

CHECK毎日飲める!糖尿病を予防するお茶を種類別に検証

コーヒー

コーヒー

糖尿病の予防効果があることで話題になっているのがコーヒーです。ですが間違えてはいけないのがあるのはあくまでも糖尿病の「予防効果」だということ。過去にはカフェインが血糖値を上げるという研究報告もありました(Diabetes Care 2008/2)。すでに糖尿病になっている方は飲み過ぎ厳禁です。

ではなぜ糖尿病の方にオススメなのでしょうか?それはコーヒー好きな方にとってコーヒーを飲むことが一種のストレス発散になるからです。ストレスは糖尿病の方の大敵です。ストレスを感じるだけで、血糖値を上げる様々ホルモンが体内に放出されてしまいます。あくまでも嗜好品なので、水代わりに飲むことはお勧めしません。体に悪影響のない範囲(1日数杯)で楽しんでくださいね。

CHECK食べ過ぎだけじゃない!ホルモンが原因でも糖尿病になる可能性

飲むときは、ブラックが基本です。使うのであれば少量のミルクや甘味料にしましょう。特に注意していただきたいのが缶コーヒーです。清涼飲料水と匹敵する量の砂糖が入っているものもあり、自動販売機では成分を確認することもできません。様々なメーカーからゼロ系の缶コーヒーも発売されています。気になる方はこちらをご覧ください(外部サイトです)。

CHECKローカボで楽しい毎日 糖質オフ系コーヒー・紅茶を徹底比較!

糖質関係の特定保健用食品(トクホ)

 

特保マーク

ウィキペディア ファイル:特保マーク.pngより

特定保健用食品とは、保健機能成分を含んだ食品です。科学的根拠を元に、個別に厚生労働省の認可を受けています。あくまでも食生活をサポートするものであって、大量に摂取したことによって疾病が治るようなものではありません。普通のお茶を飲むよりはトクホのお茶の方が良いよね!位に受け止めてもらえればと思います。

糖尿病の方が気になる血糖値に関連しそうな代表的なトクホは以下のものです。お茶以外にも炭酸飲料などもあり、バリエーションが豊かになりました。

  • からだすこやか茶W
  • 健茶王
  • 賢者の食卓 ダブルサポート
  • 十六茶W
  • 三ツ矢サイダー プラス
  • グルコケア

この類のトクホの保健機能成分は「難消化性デキストリン」です。食物繊維の一種で、腸で糖質が吸収されるのを防ぐ効果があるといわれています。難消化性デキストリンは、脂肪の吸収を抑えるタイプのトクホにも含まれています。

最後に

大好きなジュースやお酒が飲めなくなって残念…。と気を落とされている方もいるかもしれません。ですが合併症予防のためには致し方のないことです。ちなみに全く飲んではいけないのではなく、少量を楽しむ程度であればどのような飲み物もそれほど害にはなりません。

とはいえ、糖尿病の方が糖質を含むジュースを飲むと、血糖値の上昇から喉が渇き、さらにジュースを飲みたくなる…という悪循環に陥りやすいので、できる限り甘い飲み物は避けるようにしましょう

Sponsored Link

    

その数値マズくない?怖い合併症を避けるなら・・・

    

シェアボタン

最後まで読んで頂きありがとうございました。
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをクリックして他の方にシェアして下さい。

            

関連記事はこちら

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ