糖尿病でもおやつが食べたい!低GIのおすすめおやつ

Sponsored Link

ちょっと小腹がすいたとき、糖尿病のことを考えると我慢しがちですが、
やはり我慢のしすぎはストレスの素!

ストレスの影響で血糖値が上がってしまっては本末転倒です。

たまには息抜きして美味しいものも食べたいですね。

そんな時に気兼ねなく食べられる、
低GI(血糖値を上げにくい)おやつやお菓子を集めました。

Sponsored Link

低GI食品って何?

低GIといわれてもピンとこない方のために、まずは説明です。

GIはGlycemic Indexという英語の略で、食後血糖値の上がり具合を表します

最も血糖値が上がるブドウ糖の値を100としています。

苺ジャム

値が70以上は食後血糖値が大きく上昇する食品を高GI食品
値が55以下の食後血糖値の上昇が少ない食品を低GI食品と分類します。
※その間は中GI食品です。

血糖値が上昇しにくい低GI食品は糖尿病の方にもおすすめです。

GI値の具体例

GI値はカロリーに比例するわけではなく、
糖質が多く、食物繊維が少ない食品ほど高くなります。

高GI食品の代表は白砂糖、三温糖、グラニュー糖などの糖類で、いずれもGI値が100です。
体にイメージの黒砂糖はGI値99、はちみつもGI値88といずれも高値です

ヘルシー野菜の代表である人参のGI値の80は、

泥付き人参

なんとパインの缶詰の値62よりも高いのです。

GI値はなんとなく覚えられるものではないので、
気になる食品があるときは必ず表を確認するようにしましょう!

CHECK低インシュリンダイエット GI値一覧

市販の低GIのおやつとお菓子

低GIの食品は糖尿病の方以外にもおすすめです。
血糖値が上がりにくい食品ではありますが、食べ過ぎないように気を付けましょう。

大塚製薬のSOYJOY

SOYJOYは低GIのお菓子の代表格です。
ホームページでもGI値が55以下の低GI食品と謳っています。

大塚製薬SOYJOY公式サイト

瑛太さんがCMをしているアーモンド&チョコレート以外に、
ピーナッツ、フルーティートマト、ブルーベリー、ストロベリー、アップル、レーズンアーモンド、カカオオレンジ、サンザシ、バナナCaプラス、オレンジ葉酸プラス、プルーンFeプラスの全12種類を展開しています。

ややねっとり感のある(カロリーメイトに比べて)ソフトな歯触りでお腹にも溜まります。
味の好みは分かれるところのようですが、大豆やドライフルーツが好きな方にはとてもおすすめです。

種類が豊富なので、飽きにくいところも◎

まとめ

小魚とナッツSOYJOYのように、小麦粉や米粉を使わずに、大豆でできていたり、砂糖不使用の物、果物やナッツ中心の物、玄米やブラン系のように食物繊維の多いものは、その多くが低GI食品なので、選ぶときの参考にしてみてください。

コンビニやスーパーマーケットで購入できるもので
大きく低GIを謳っているものは少なくなりました。

糖質オフや糖質制限の方が
主流になっているのかもしませんね。

 

コチラの記事では糖質カットのオヤツについて書いているので参考に。

CHECK糖尿病向け通販で買えるおやつ3選!食べごたえ満点!

Sponsored Link

    

その数値マズくない?怖い合併症を避けるなら・・・

    

シェアボタン

最後まで読んで頂きありがとうございました。
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをクリックして他の方にシェアして下さい。

            

関連記事はこちら

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ