知らなかった?糖尿病のもっとも身近な予防法はなんと「水」!?

Sponsored Link

糖尿病を予防したいときに食事やお茶、
ダイエットや運動などが思い浮かぶと思いますが、
実は最も身近な飲料「水」にも
糖尿病を予防する効果があるといわれています。

このページでは…

・糖尿病を予防するといわれる水~水素水~
・糖尿病を予防するといわれる水~アルカリイオン水~
・糖尿病を予防するといわれる水~天然バナジウム水~

について書いています。

それぞれ定義も曖昧で重なっている部分もありますし、
信じる者は救われる!プラシーボ効果だ!という声もあります。

やはり信じるためには根拠が必要だ!ということで、
なるべく研究結果や根拠を探しながらまとめました。

水をいくら追加しても体内に取り込んだ糖の量は一緒ですので、
水をたくさん飲むと食べたものや血中の糖が薄まって、
血糖値が下がる、ということはありませんので気を付けましょう。

Sponsored Link

糖尿病を予防するといわれている水~水素水~

水素水は、文字通り水素が溶け込んが水のことです。

二酸化炭素が溶け込んだ「炭酸水」の水素版を想像すると わかりやすいかもしれません。

無色透明の無味無臭で、基本的には中性です。

1579114f3148.jpg

活性酸素の作用で、耐糖能異常の予防はもちろん、
LDLコレステロールの減少、
パーキンソン病の予防
効果が期待されており、
透析治療への利用についても研究が進んでいるようです。

アルカリイオンのような電気分解水を水素水と呼ぶこともあるようなので、
通販などで購入する場合は説明を確認しましょう。

糖尿病を予防するといわれる水~アルカリイオン水~

水を電気分解した際に、
陰極(マイナス)側でできた電解水
のことです。
当然アルカリ性で、 そのまま飲めるタイプと
整水器が多く販売されています。

baea778b3dbf.jpg

また、天然でアルカリイオンを 豊富に含む水を
「アルカリイオン水」と呼ぶ場合もあります。

基本的には水素水と同じで活性酸素の作用が
期待されるものです。

胃腸の不調に効くそうですが、
糖尿病については実際に効果があるのか明確な研究は見つけられませんでした。

糖尿病を予防するといわれる水~天然バナジウム水~

天然バナジウム水は、 バナジウムを含む天然のミネラルウォーターのことです

バナジウムはミネラルの一種で、
血糖値を下げる効果がある という研究発表が行われて以来、
糖尿病予防やダイエット水として人気があるようです。

f451630fca0b.jpg

ただし2011年にはバナジウムの過剰摂取が
躁うつ病を引き起こす可能性も報告されており、
どんな栄養素でもとりすぎは禁物だということがわかります。

まとめ

過去に多くの水を使った詐欺事件も起きてきました

例えばバイオシーパルスという会社は詐欺罪で告訴されています。
販売していた「波動水」を作る機械に効果がなかった!というのが理由でした。

無色透明で無味無臭、効果が目に見えにくい以上、
水に健康効果があるかどうか見極めるのは素人には至難の技ですよね。
そのため、こういう「病気に効く水」を利用した詐欺は後を絶ちません。

糖尿病予防に効果的!糖尿病に効く!と言われると、
不安から飛びつきたくなりますが、そこは一度立ち止まって考える時間を持ちましょう。

いくら健康的でも、いくらすごい成分が入っていても、水はあくまでも水なので、
過剰な効果を期待せず、「効果が少しあったらいいな」くらいの気持ちで飲むのが、
糖尿病に効果のあるといわれる水たちとの上手な付き合い方だと思います。

Sponsored Link

    

その数値マズくない?怖い合併症を避けるなら・・・

    

シェアボタン

最後まで読んで頂きありがとうございました。
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをクリックして他の方にシェアして下さい。

            

関連記事はこちら

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ