大阪府内で糖尿病を専門に治療している病院

Sponsored Link

糖尿病になったかもしれないと思ったとき、
まずは最寄りの病院や医院で検査を早めに受けてください。

糖尿病の自覚症状のようなものを感じている方は
特に早急に受診する必要があります。

というのも、糖尿病の自覚症状は、
糖尿病が悪化して初めて感じるものがほとんどだからです。

検査して糖尿病だということが分かったら、
次に行ってほしいのが治療する病院選びです。

このページでは大阪府内にある糖尿病の治療に
力を入れている病院をいくつか紹介させてもらっています。

大阪は都会ですね。
そのために多くの医師と病院(クリニック)がそろっています。
以下はごく一部です。

それぞれ治療方針が大きく違うので、
実際に受診して自分に合う場所を探してみましょう。

Sponsored Link

北野病院

北野病院の糖尿病内分泌内科では、
合併症に関わる診療科との強い連携体制が充実しています。

糖尿病網膜症に関わる眼科、糖尿病腎症に関わる腎臓内科、
神経内科や脳神経外科、心臓センターと呼ばれる循環器内科、
さらには病院の栄養サポートチーム「北野病院NST」など、
幅広く治療することができるのが特色です。

また、地域の開業医との連携にも力を入れているので、
普段の診察はかかりつけ医で、
数か月に一度北野病院のサポートを受ける、という方法をとることもできます。

合併症が心配な方にお勧めの病院です。

公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院
住所:〒530-8480 大阪市北区扇町2-4-20
電話:06-6312-1221(代)
ホームページ:公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

桃ヶ池クリニック

糖尿病の中でも、腎臓に合併症を起こしている方に、
お勧めのクリニックです。

大きな病院で透析を受けようと思うと、通うのが大変だったり、
前後の待ち時間が長かったりして、不便に思うことがあると思います。

桃ヶ池クリニックでは、一般的な血液透析HDよりも
より体に優しく効果的といわれている血液透析濾過法
オンラインHDFを導入しています。

現在の透析法で食欲不振や不眠(透析アミロイド症)に悩まされている方は、
一度相談してみてもいいかもしれません。

もちろん、通常の糖尿病診療も行っていますし、
食事療法では糖質制限をとりいれているようです。

桃ヶ池クリニック
住所:〒545-0012 大阪市阿倍野区桃ヶ池町2-13-15
電話:06-6625-6500
ホームページ:桃ヶ池クリニック

関西電力病院

関西電力病院は言わずと知れた大病院です。
糖尿病の治療に力を入れていることは、
食事に関する書籍を出版していることからもわかります。
※下の記事では「関西電力病院のおいしい糖尿病レシピ」を紹介しています。

CHECK糖尿病の食事と献立作りに役立つ本のおすすめ

ホームページには、糖尿病で入院される方の、
一日の流れがわかりやすく記載されています。

入院すると寝てばかり…というイメージをもたれる方も
多いかもしれませんが、流れを見ている限り運動療法の時間もあり、
積極的な治療が行えそうです。

入院を検討している方や大病院が好きな方にお勧めです。

関西電力病院
住所:〒553-0003 大阪市福島区福島2丁目1番7号
電話:06-6458-5821
ホームページ:関西電力病院

Sponsored Link

    

その数値マズくない?怖い合併症を避けるなら・・・

    

シェアボタン

最後まで読んで頂きありがとうございました。
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをクリックして他の方にシェアして下さい。

            

関連記事はこちら

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ